25 February
2010

DNS に関わる設定を検証してくれる web service

web service: DNS releted check / test

■背景
既に二年前ですが、
  DNS vulnerable to "cache poisoning"
  reference web site:
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080811/312660/
が大きな問題となりましたよね。上記の web site に
も、該当する脆弱性が内在するか否かを検証してくれ
る web service への link が幾つか挙げられており
ます。

  https://www.dns-oarc.net/oarc/services/dnsentropy
  http://recursive.iana.org/

ということで、上記の脆弱性検証 service に加えて、
DNS 関連の設定を検証してくれる web serviceを列記
しておきます。


■squish
squish は root server から、DNS の 各 records を
引いてくれます。

URL は
  http://www.squish.net/dnscheck/
  http://www.squish.net/dnscheck/simple/
です。dig でもできますが、こちらのほうが簡単、と。


■CheckDNS.net Quick Check Utility
Quick Check Utility は当該 domain 関連の
  neme server: NS for domain
  web server: www server for domain
  smtp server: MX for domain
の動作などを検証してくれます。

URL は
  http://www.checkdns.net/quickcheckdomainf.aspx
です。

本日再訪してみたら、激重、ですが、検証には問題な
いようです。location は "Zurich Switzerland" の
ようですが、server も単体でスイスにあるんでしょ
うかね(DE [Germany] にある気配です。)。


■dnsreport.com
嘗ては、
  http://www.dnsreport.com/
であったのですが、
  http://www.dnsstuff.com/
に redirect されるようになってしまいました。

tool は、
  http://www.dnsstuff.com/tools
に纏められているようです。しかし、なんだか有償の
ものや login が要求されたりと、使いづらくなって
しまったみたいです。


Posted by unchor at 00:24 | Comments (0) | Trackbacks (0)
<< webalizer の DNS cache file 生成 | Main | COREBlog の検索関連設定 >>
Comments
Re: DNS に関わる設定を検証してくれる web service

CVE-2011-2464 に対する patch が
・BIND 9.8.0-P4
・BIND 9.7.3-P3
・BIND 9.6-ESV-R4-P3
として 04 Jul 2011 に release されましたので、弊
社も update しました。

make install; /etc/init.d/named start 後、動作検
証の為に本 entry を参照しました。関連して「使い
やすい DNS 設定検証 web site 」に

http://dnscheck.iis.se/

を発見しました。備忘録として comment に追記して
おきます。

Posted by: unchor at July 07,2011 22:26
Trackbacks
Please send trackback to:http://rescue.unchor.com/38/tbping
There are no trackbacks.
Post a comment